顧問サービス

顧問サービス 労務・雇用管理・役所調査対応・給与計算

入社・退社・異動、毎月の給料計算。会社にとって労務管理の負担は相当なものです。
仕事中に起こったケガは適正に労災で処理されているでしょうか?
社会保険料・労働保険料の申告は大丈夫ですか? 誤った計算をしていると余計な負担をしていることも考えられます。

こういった業務に事務スタッフを1人使っているなら、社会保険労務士と顧問契約することで大幅な経費削減を実現し、また1人でも多くの社員に現場第一線で活躍してもらうことができます。
ぜひ、社労士ミトオフィスの顧問サービス導入をご検討ください!

特徴 | 社労士ミトオフィス顧問サービスの特徴

柔軟な対応(必要に応じて土日・祝日や夜間も対応)

社労士ミトオフィスの営業時間はあくまで原則であり、お客様の都合に合わせて柔軟に対応します。
原則の営業時間・・・平日9:00~18:00

徹底的な経営者目線(法律どおりのアドバイスばかりしない)

企業・経営者の役に立つことが社労士ミトオフィスの使命です。
社労士ミトオフィスは、社会保険労務士であると同時にコンサルタントです。コンサルタントはクライアントをより良い方向へ導いていくもの。
何事も法律どおりに整理してしまえば合法か違法、100点か0点です。私どもの仕事は低い点数をできるだけスムーズに合格点に持っていくことだと考えています。

助成金に関する厚い(熱い)サービス

助成金制度は、頻繁に改正・廃止・新設がなされます。
社労士ミトオフィスでは、これらの情報を常に収集しており、情報を活用できそうなお客様へ随時提供するとともに、労務管理体制の改善を含めた活用提案を行っています。

ホームページの更新作業を無料サービス

貴社がお持ちのホームページの更新・メンテナンスをご希望に応じて行います。
※作業ボリューム・レベルには制限がありますので、詳しくはお問合せください。
※制作も可能ですが現在は承っておりませんので、信頼できるプロ業者をご紹介します。

明朗会計

社労士ミトオフィスは、顧問報酬を公開しています。
※下表に掲載しています。

基本となる顧問サービスの内容

入社・退社にともなう労働保険・社会保険の手続き
貴社が関係する法律改正や料率改定などの情報提供(随時)
労務トラブル、労務管理に関する相談(無制限)
労働基準監督署や年金事務所等、役所による調査対応
定期的(月1回)な訪問による労務・人事に関する相談(ご希望による)
労働保険料の年度更新
社会保険の算定基礎届
36協定の作成・届出
ニュースレター「水戸の五労考」をお届け
助成金の情報提供と活用提案

<顧問サービスに含まれないこと>
助成金の申請、給与計算、就業規則その他会社規程の作成、賃金制度(賃金表)の設計など

顧問報酬の目安

下表の料金はあくまでも目安です。
まずは貴社の状況・課題をお聞きし、必要なサービスに絞ってオーダーメイドの顧問サービスとしてご提案します。ご希望やご要望があれば遠慮なくおっしゃってください。
従業員規模 月額報酬(税別)
5名まで 13,000円/月
6~10名 21,000円/月
11~20名 27,000円/月
21~30名 33,000円/月
31~40名 40,000円/月
41~50名 48,000円/月

※従業員規模とは・・・社会保険や雇用保険に加入している従業員及び経営者の人数規模。労災保険のみの従業員は0.5名カウント。

お問い合せは Tel.0250-58-5068

受付時間/ 9:00~18:00 月~金